『京都伝統産業道具類協議会』事務局からのお知らせ

『京都伝統産業道具類協議会』事務局からのお知らせ</dt>
<dd>伝統的工芸品製造に不可欠でありながら調達困難になっている道具類の確保と需給安定を図るため、府内15産地で『京都伝統産業道具類協議会』を設立し、様々な対策を行っています。<br>
その一環として、部品不足解消のため、「遊休織機」の有効利用について検討しております。有効利用可能な織機など、何か情報がございましたら、ご連絡ください。</dd>
<dd>◆ お問い合わせは 西陣織工業組合 総務課  電話:075-432-6131</dd>

伝統的工芸品製造に不可欠でありながら調達困難になっている道具類の確保と需給安定を図るため、府内15産地で『京都伝統産業道具類協議会』を設立し、様々な対策を行っています。

その一環として、部品不足解消のため、「遊休織機」の有効利用について検討しております。有効利用可能な織機など、何か情報がございましたら、ご連絡ください。

  • お問い合わせは 西陣織工業組合 総務課  電話:075-432-6131